米シティのローズ上級顧問:金融市場は非常に不安定-通貨戦争で

米銀シティグループのウィリアム・ ローズ上級顧問は、各国が自国通貨高の抑制で輸出競争力を維持しよ うと競う中、金融市場は「非常に不安定」になっていると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。