アヤラ・ランドと三菱商がエネルギー効率向上で合弁会社を設立

フィリピンのアヤラ・ランドと三菱 商事はフィリピンでエネルギー効率を高めるための合弁会社を設立し た。

アヤラ・ランドによると、合弁会社フィリピン・インテグレーテッ ド・エナジー・ソルーションズはアヤラがマニラに開発した2つの住宅 地での電力・光熱費を引き下げるため、冷却装置の構築で10億ペソ (約18億円)近くを投資する。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE