AIG株が続落、1年9カ月ぶり安値-年初来では58%値下がり

23日の米株式市場で、米政府の 救済を受けた保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ (AIG)の株価が続落、1年9カ月ぶりの安値で取引を終えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。