ドイツ国債入札で札割れ、「大惨事」の衝撃で危機懸念さらに高まる

ドイツ政府が23日実施した 10年物国債の入札は、応札額が募集額を35%下回る「札割れ」とな った。債務危機で投資家の欧州離れが進みつつあるとの懸念が広がっ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。