豪下院、鉄鉱石・石炭事業への課税法案を可決-税率は利益の30%

オーストラリア下院は23日、 石炭と鉄鉱石事業の利益に対する30%課税を盛り込んだ法案を可決 した。無党派議員や緑の党の支持を得たことが追い風となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。