スティグリッツ教授:欧州に「著しい」景気後退リスク-枠組み構築を

ノーベル経済学賞受賞者のジ ョゼフ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は23日、欧州にリセ ッション(景気後退)リスクが見受けられることから、各国は「新た な財政枠組み」構築に一層努める必要があると呼び掛けた。

スティグリッツ教授はブルームバーグテレビジョンのインタビュ ーで、「欧州がリセッションに直面する公算は著しく大きく、すでに 景気減速の兆候が表れている」と述べ、「こうした流れを強めている のはしかしながら、欧州と米国に広がる緊縮策だ」と指摘した。

その上で、「成長と安定への連帯基金となる新たな財政枠組みを 創設する必要がある」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Francine Lacqua in London at +44-20-7673-2377 flacqua@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Simone Meier at +41-44-224-4134 or smeier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE