中国株(終了):上海総合指数、6日続落-製造業PMIの悪化が響く

中国株式市場で、上海総合指 数は6営業日続落。過去半年で最も長期の下落局面となった。世界 的な景気失速に伴い、中国の製造業活動が縮小することを示唆した 指標が嫌気された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。