FRB、米金融大手31社に米欧の危機想定した健全性審査を指示

米連邦準備制度理事会(FR B)は米金融大手31社に対して、深刻なリセッション(景気後退) の発生や欧州市場の危機を想定し、融資ポートフォリオや取引状況 の評価を行うよう命じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。