IMF:融資プログラムを改正、外的ショックによる流動性需要に配慮

国際通貨基金(IMF)は外 的ショックに直面する国々が融資を申請しやすくするため、信用枠プ ログラムを改正した。欧州指導者による域内の債務危機解決が難航し ていることを考慮した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。