欧州債:スペイン債が下落、入札で調達コスト上昇-ベルギー債も軟調

22日の欧州債市場ではスペイ ン国債が下落し、2年債利回りは2000年以来の高水準に近づいた。 債務削減に向けたスペイン新政権の取り組みが難航するとの懸念が高 まる中、この日の国債入札で借り入れコストが前回入札を上回ったこ とが手掛かりとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。