ユーロ圏消費者信頼感指数:11月はマイナス20.4、約2年ぶり低水準

ユーロ圏の消費者信頼感は 11月に悪化し、2年余りで最低となった。企業が雇用を削減し、ユ ーロ圏がリセッション(景気後退)に向かいつつある状況が響いてい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。