英トーマス・クック、株価が77%安-経営悪化で金融機関と協議

22日のロンドン株式市場で、 欧州2位の旅行会社トーマス・クック・グループの株価が一時77%安 となった。同社は予約の大幅減少の影響で、金融機関と再び協議を進め ているほか、通期決算の発表を遅らせている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。