グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。米国の財政赤字削減策をめぐり議会の超党 派委員会では合意が成立しなかったものの、米格付け会社スタンダー ド・アンド・プアーズ(S&P)が米国の格付けを引き下げないこと を明らかにした。

米ウォルマート・ストアーズなどの小売企業に衣料品や玩具を納 入する香港のリー・アンド・フォン(利豊、494 HK)は3.4%高。 カオでカジノを運営するサンズ・チャイナ(1928 HK)は5.3%上 昇、ウィン・マカオ(永利澳門、1128 HK)も3.5%上げた。

一方、中国の複合企業、復星国際(656 HK)は6.5%安。同社 が筆頭株主の中国の広告会社フォーカス・メディア・ホールディング 株について、調査会社マディー・ウォーターズが投資家に売りを勧め たことが響いた。広州を拠点とする不動産開発会社、恒大地産集団 (3333 HK)も下げた。

ハンセン指数は前日比25.74ポイント(0.1%)高の

18251.59。ハンセン中国企業株(H株)指数は同0.2%高の

9745.35で引けた。

リンセアン・ホールディングスのマネジングディレクター、フラ ンシス・ルン氏は「市場参加者は売り疲れている。売りたい人は既に 売却済みのため、買い戻しや底値を拾う動きが一部で見られる」と述 べた上で、「今は現金を保有するべきだ。商品も安全ではない」と指 摘した。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数が5営業日続落となった。不 動産投資の減少や輸出需要の鈍化で中国の経済成長が損なわれるとの 懸念が強まった。

セメントメーカーの華新水泥(600801 CH)は0.9%安、鉄鋼 メーカーの宝山鋼鉄(600019 CH)は0.6%値下がりした。シティ グループが不動産投資は「著しく」減少する可能性があるとの見通し を示し、これが売り材料となった。

中国の産銅最大手、江西銅業(600362 CH)と亜鉛精錬で最大 の株州冶煤集団(600961 CH)も安い。金属相場の下落が嫌気され た。

一方、酒類メーカーの貴州茅台酒(600519 CH)は1カ月ぶり の大幅高。申銀万国証券は貴州茅台酒が製品を値上げする可能性があ ると指摘した。

華西証券の魏瑋アナリスト(上海在勤)は「中国の国内総生産 (GDP)に占める不動産業界の割合を考慮すると、不動産投資の減 少は来年の経済成長に対する大きな脅威だ」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比2.50ポイント(0.1%)安の2412.63で 終了。5営業日連続の値下がりで、この間の下落率は4.6%となった。 上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は前日比0.21ポ イント安の2609.48で引けた。

【インド株式市況】

インド株式相場は9営業日ぶりに反発。ルピーが対ドルで過去最 安値を付けたものの、最近の相場下落が行き過ぎとの見方が強まった。

インド最大のトラックメーカーで、高級車メーカーのジャガー・ ランドローバーを傘下に置くタタ・モーターズは4週間ぶり大幅高と なった。時価総額で国内最大の企業、リライアンス・インダストリー ズは7日ぶりに買われた。

ルピーの対ドル相場は、2009年3月3日以来の安値だった1ド ル=52.18ルピーをさらに下回る水準まで値下がりし、インド準備 銀行(中央銀行)はルピー安に歯止めを掛ける措置を検討していると 明らかにした。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比119.32 ポイント(0.8%)高の16065.42で終了。前日までの8営業日で

9.2%下げていた。同指数の相対力指数(RSI、14日間ベース) は30前後となった。一部の投資家は30を下回るRSIを買いのシ グナルと見なす。

タタ・モーターズ(TTMT IN)は6.8%高の172.45ルピー。 リライアンス(RIL IN)は1.1%上げ795.20ルピー。前日までの 6営業日の下落率は11%だった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比30.0ポイント(0.7%)安の

4133.0。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比6.25ポイント(0.3%)高の

1826.28。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比42.61ポイント(0.6%)安の7000.03。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比19.22ポイント(0.7%)高の2717.20。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比3.91ポイ ント(0.3%)高の1437.99。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比12.29ポイント(1.3%)高の977.36。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比55.70ポイント(1.5%)高の

3735.53。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比9.72ポイント(0.2%)安の

4289.75。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE