ロンドン外為:円がほぼ全面安、米格付け確認で安全需要が後退

22日の外国為替市場で円は ほぼ全面安。米議会の超党派委員会が財政赤字削減策で合意できなか ったものの、格付け会社が同国の格付けを維持したことから安心感が 広がり、円の安全資産としての需要が後退した。

ロンドン時間午前8時8分現在、円はユーロに対し0.5%安の 1ユーロ=104円24銭。対ドルは0.2%下げ1ドル=77円02銭。

ユーロはドルに対し0.4%高の1ユーロ=1.3536ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE