世銀エコノミスト:中国の利下げは賢明ではない-実質金利はマイナス

世界銀行の中国担当チーフエコノミ スト、アルド・ハンソン氏は、中国はインフレの緩和にもかかわらず、 実質金利はなおマイナスだと指摘し、政策金利の引き下げは「賢明では ない」との見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。