世銀エコノミスト:中国のリスクには不動産市場、政府債務が含まれる

世界銀行の東アジア・太平洋地域担 当チーフエコノミスト、バート・ホフマン氏は、中国の成長の主なリス クとして、先進諸国の成長減速と不動産市場の冷え込みのほか、インフ ラ投資の鈍化、地方政府の債務、過去2年間の与信の急速な伸びを挙げ た。

ホフマン氏は22日の北京での記者説明会で、中国の金融システムの リスクには「対処可能」との認識を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE