英首相:債務削減は予想よりも困難と釈明-見通し下方修正の布石か

キャメロン英首相は21日、同国 の債務抑制が「誰も予想していなかったほど困難」であることが判明 しつつあると述べた。英予算責任局(OBR)は来週、最新の経済見 通しを公表するが、見通し引き下げの地ならしを行った可能性がある。

キャメロン首相は英産業連盟(CBI)の年次会合で、「高水準の 公的・民間債務が成長の重しであることが明らかになってきており、 それが逆に債務への取り組みを一段と困難にしている」と語った。

オズボーン財務相は29日に議会で最新の経済・財政見通しを公表 する。OBRは成長予想を下方修正し、財政赤字の見通しは3月時点 よりも引き上げる公算が大きい。

キャメロン首相は「ごく近い将来への不安は本物だ」と指摘。「ユ ーロ圏の行き詰まりが市場に警戒感を引き起こし、英国を含む多くの 国々の経済を委縮させている」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE