中国人民銀の夏委員:来年は貿易赤字を計上する可能性-ロイター通信

中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策 委員会の夏斌委員は、中国が来年には貿易赤字を計上する可能性がある と語った。外需の弱さが見込まれることを理由に挙げた。ロイター通信 がインタビューでの発言として伝えた。

夏委員はまた、中国の来年の国内総生産(GDP)成長率が8- 9%前後を維持するとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE