ブラジルのイタウ・ウニバンコ、欧州事業を拡大へ-貸し出し24%増

時価総額でブラジル最大の銀行 イタウ・ウニバンコ・ホールディングのホールセール部門は、2012年 に欧州向け与信を拡大する意向だ。欧州企業が中南米で投資を進めて いることを受け、今年24%増加している貸し出しをさらに増大する。

北米・欧州・アジアのコーポレート・バンキング部門を統括する レナート・ルリア・ジャコブ氏は、イタウのロンドン本社でインタビ ューに答え、「われわれは事業を拡大している。このオフィスの従業 員をさらに増やすほか、欧州の他の子会社でも採用を拡大する」と述 べた。

同氏は18日、イタウの欧州向け与信は9月末に41億ユーロ(約 4266億円)となり、前年同期の33億ユーロから増加したことを明ら かにした。これには貿易金融契約など中南米の資産も含まれるという。 同氏は、貸し出しが来年にはこの金額を超えると予想している。

イタウは、欧州企業が中南米の石油・ガス・インフラ計画への投 資を模索していることから、欧州企業への与信が拡大する可能性があ るとみている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE