中国の電子商取引、2015年に米抜き24兆円へ-コンサルタント会社

中国のインターネットでの小 売り取引額が2015年に2兆元(約24兆2000億円)を超え、米国 を抜いて世界最大のインターネット小売市場になるとの見通しを、 ボストン・コンサルティング・グループが示した。

同社が22日発表したリポートによると、中国の電子商取引の売 上高は10年に約4倍の4760億元と、08年の1280億元から増加し た。昨年は都市部の住民のうち23%がオンラインで物品を購入して いる。15年には中国の都市住民のうち44%がインターネットで物品 を購入するようになると予想される。

同社によると、中国最大の電子商取引運営会社アリババ・グル ープ・ホールディングのオンライン事業部門、タオバオモールが10 年に取引総額の79%を占め、中国のオンライン事業をけん引してい る。中国インターネット・ネットワーク情報センターによると、中 国のインターネット利用者数は11年6月時点で世界最多の約4億 8500万人となっている。

ボストン・コンサルティング・グループは「インターネットは 主要な小売業者の実店舗がアクセスできる範囲をはるかに上回る」 と指摘。「中国の広大な地理的条件が実店舗による小売りの有効性 を阻害している」との見方を示す。

所得の増加に伴って中国の消費は拡大している。ブルームバー グが集計したデータによると、中国の10月の小売売上高は前年同月 比で17.2%増。過去2年間は平均17.7%伸びている。都市部の1人 当たりの可処分所得は昨年、8%増の1万9109元と、5年前と比較 してほぼ倍増した。

ボストン・コンサルティング・グループは「中国では輸送コス トが荷物1キログラム当たり平均1ドル(約77円)と米国の6ドル と比較して割安なため、電子商取引業界は低コストの恩恵を受けて いる」としている。

--Michael Wei. Editors: Garry Smith, Anjali Cordeiro

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Wei in Shanghai at +86-21-6104-3044 or mwei13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephanie Wong at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net; Frank Longid at +852-2977-6643 or flongid@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE