フィッチ:米国格付けの見直しは今月末までに終了の見通し

格付け会社フィッチ・レーティング スは21日、米議会の超党派委員会が財政赤字削減で合意できなかったこ とについてコメントし、米国債の格付けの見直しを今月末までに終了す る見通しであることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。