米下院軍事委員長:国防予算の5000億ドル削減阻止する法案提出へ

米下院軍事委員会のマッキーオン 委員長は21日、議会の超党派特別委員会が財政赤字削減で合意できな かったことを受けて、5000億ドル(約38兆4700億円)の国防予算の 削減を阻止する法案を提出する考えを表明した。

マッキーオン委員長(共和、カリフォルニア州)は「米軍の活動 を損なう軍事委員長にはならない」との声明を発表した。

超党派委はこの日、10年間で1兆2000億ドル以上の財政赤字削減 策をめぐってこう着状態に陥ったと指摘した。合意が成立しなければ、 国防総省などの支出が自動的に削減される。

オバマ大統領が8月2日に署名した債務上限引き上げ法に基づき、 国防総省はすでに10年間で約4500億ドルの支出を削減することが決 まっている。超党派委が合意に至らなければ、国防費は5000億ドルの 追加削減が自動的に実施される。削減は2013年1月に始まる。

-- Editors: Justin Blum, Don Frederick

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Roxana Tiron in Washington at +1-202-624-1906 or rtiron@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mark Silva at +1-202-654-4315 or msilva34@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE