中国、知財権の監視強化を表明-米国が国際ルールの順守を呼び掛け

中国四川省の成都で開催された 米中合同商業貿易委員会(JCCT)で、中国が知的財産権の監視改 善を表明する一方で、米政府は世界2位の経済大国となった中国に対 し国際ルールの順守を呼び掛けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。