米ムーディーズ:米国「AAA」格付け-ネガティブ見通しを確認

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは21日、米議会の超党派委員会が財政赤字削減で合 意に達しなかった後で、米国の格付け「AAA」と格付け見通し「ネガ ティブ」を維持すると発表した。

同社は21日の発表資料で、今月1日に指摘したように、「超党派委 での審議は格付けの分析に情報を提供するが決定ではない。合意不成立 はそれだけでは米国の格付け変更につながらない」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE