ベイナー米下院議長:下院は歳出削減に向けた努力を進める

ベイナー米下院議長(共和、オハイ オ州)は、米議会の超党派委員会が財政赤字で合意できなかったことに は「失望した」としながらも、下院は歳出削減に向けた努力を推し進め ると強調した。電子メールでコメントした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。