アトランタ連銀総裁:QE3が許されるのはリセッションの場合のみ

米アトランタ連銀のロックハート総 裁は量的緩和第3弾が許されるのは米国がリセッション(景気後退)に 陥った場合に限定されるべきだとの認識を示した。21日にサンパウロで のイベントで述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE