米ジェフリーズ:ギリシャやアイルランド関連の保有をさらに削減

米投資銀行ジェフリーズ・グ ループは、ギリシャとアイルランド、イタリア、ポルトガル、スペイ ン関連の持ち高を再び削減したと明らかにした。同社の株価は、MF グローバル・ホールディングスの経営破綻直後に大きく下落した。

ジェフリーズは21日、ウェブサイトに掲載した書簡で、「当社 はギリシャとアイルランド、イタリア、ポルトガル、スペインへのエ クスポージャーの総額を新たに約50%削減した(これまでの合計で 75%近い削減となる)。当社のネットエクスポージャーはわずかな額 にとどまり、ネット・ショートは1億3400万ドル(約100億円) と当社の株主資本の3.8%前後だ」と説明した。

ジェフリーズは今年に入って先週末までの時点で、時価総額にし て60%余りを失った。空売りの圧力を受けたことが背景。

同社のリチャード・ハンドラー最高経営責任者(CEO)と経営 委員会会長のブライアン・フリードマン氏は連名で署名した同書簡で、 ジェフリーズは「うわさや偏見に満ちた内容、まったくのうそを故意 に広める人々の集中攻撃を受けた」と指摘。「こうした不当な攻撃に 引き続き対応することが必要となる可能性があるものの、当社は幸い にも確固とした基盤の上で、かつ資金調達および事業モデルに自信を 持ってそれを実行することができる」と記した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE