中国人民元NDF:約1カ月ぶり大幅安-資本流出示すデータに反応

中国人民元のノンデリバラブル・ フォワード(NDF)は21日、この1カ月余りで最大の値下がりとな った。中国からの資本流出に伴い、人民元上昇を加速させるよう政策 当局を促す圧力が和らぐ可能性があるとの見方が広がった。

中国人民銀行(中央銀行)がウェブサイトに掲載した資料によれ ば、市中銀行の人民元持ち高は10月に249億元(約3010億円)の純 減と、2007年12月以来の減少に転じた。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の人民元NDFは香港 時間午後5時41分(日本時間同6時41分)現在、0.33%安の1ドル =6.3535元と、先月13日以来の大きな下げとなっている。これは上 海スポット取引の元相場を0.1%上回る水準。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で0.07%安の6.3600元で終了。今月14日には17年ぶり高値 となる6.3354元を付けている。香港のオフショア市場では元は0.32% 安の6.3770元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE