フランスとベルギー債下落-ムーディーズ見解や国際投信の売り報道で

21日の欧州債市場でフラン スとベルギーの国債が下落。格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスは、フランスの国債利回り上昇は同国が直面する財政上 の困難を大きくすると指摘した。また、日本経済新聞は国際投信投資 顧問の「グローバル・ソブリン・オープン」がスペイン債とベルギー 債を全て売却したと報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。