朱IMF副専務理事:中国は「多大」な課題に直面-ウィーンで講演

国際通貨基金(IMF)の朱民副専 務理事は21日、中国が「多大」な課題に直面しているとの認識を示し た。

朱副専務理事はウィーンで講演し、「融資の伸びが大き過ぎる」と 指摘、中国が「過熱の領域に向かって進んでいる」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 Fumihiko Kasahara Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE