ロンドン外為:円とドル上昇、米財政懸念-スペイン選挙でユーロ下落

ロンドン時間21日の外国 為替市場で円とドルが上昇。米民主党当局者が米議会の超党派委員会 が財政赤字削減策に合意できなかったと同日発表する見通しであるこ とを明らかにしたことで、安全資産需要が高まった。

スペインの総選挙で与党の社会労働党が大敗したことを受けてユ ーロは安い。

ロンドン時間午前8時38分現在、円はユーロに対し0.6%高 の1ユーロ=103円40銭。先週は週ベースで2%高だった。円は ドルに対しても0.1%上げ1ドル=76円81銭。

ユーロはドルに対し0.5%安の1ユーロ=1.3462ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE