ノルウェーのスタトイル、英セントリカにガス田売却へ-16億ドル

ノルウェー最大の石油・天然 ガス企業であるスタトイルは、国内にある天然ガス田の権益を英セン トリカに16億ドル(約1230億円)で売却することで合意した。セ ントリカへの天然ガス供給を延長することも決めた。

スタトイルの21日発表によると、ノルウェー大陸棚にある8区 域の権益を手放す。同社は別の発表で、セントリカに対し年間50億 立法メートルの天然ガスを2015年から2025年まで供給すること で合意したことも明らかにした。

スタトイルは発見したアルドウス区域の開発に注力する。同区域 とアバルズネス油田を合わせた埋蔵量はノルウェー沖としては3番目 に大きな規模となる可能性があるという。

スタトイルとセントリカの天然ガス供給合意は2015年に期限を 迎える契約の延長だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE