中国の新希望集団:農業ファンドにテマセクやADM、三井物産が出資

中国で農業関連事業を手掛ける新 希望集団は21日、シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールデ ィングスや穀物加工最大手の米アーチャー・ダニエルズ・ミッドラン ド(ADM)、三井物産からドル建て農業投資ファンドへの出資を受け たと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。