中国株の「弱さ」は年末まで継続する可能性-中信証券の劉氏

中国株の「弱さ」は年末まで続 く可能性があると、中信証券(CITIC証券)はみている。政府が 経済政策を微調整するために、より「強力な」措置を講じる公算は小 さいためだという。

同社のアナリスト、劉浩波氏は21日のリポートで、投資家は不 動産販売の落ち込みや新株発行ペースについて心配し始めており、セ ンチメントはネガティブになると予想。また、中国の2012年の経済 政策の方針を決める中央経済工作会議の開催を12月に控えているこ とも、投資家の様子見姿勢につながっていると指摘した。同社は環境 保護や消費に関連した株式を投資家に勧めている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Bloomberg News in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Richard Frost at +852-2977-6607 or rfrost4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE