NY市長:爆弾テロ計画の27歳の容疑者の逮捕を発表

ニューヨークのブルームバーグ市長 は20日、米政府職員や軍人を殺害するため爆弾を製造・使用しようとし た容疑でNY市警が27歳の男を逮捕したことを明らかにした。ケリー NY市警本部長によると、男は1年以上にわたって監視下に置かれてい た。

同市長によると、逮捕されたのはジョセ・ピメンテル容疑者で、国 際テロ組織アルカイダの支持者だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE