世界の銀行上位30行、米S&Pが月内に新格付けを発表へ

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は、世界の銀行上位30行の新たな格付けを月内 に発表する。各金融機関の欧米危機への対応などをめぐる解析手法を調 整したものになるという。

S&Pの金融サービスグループのマネジングディレクター、クレイ グ・パーミリー氏は18日にニューヨークで記者説明会を開き、年末まで には全ての銀行の調整後の格付けを発表することを明らかにした。

S&Pが1日発表した資料によれば、長期格付けの約15%が1段階 引き下げられ、5%未満が2段階以上の引き下げ、20%が引き上げられ る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE