米国株:S&P500種は4日連続安、財政合意の難航で景気懸念

米株式相場は下落。S&P 500種株価指数は9月以降で最長の連続安となった。1兆2000億 ドルの支出が自動的に削減されるとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。