UBSのエルモッティCEO:最大300億フランの流出予想-NZZ紙

スイス最大の銀行UBSは「最 悪のシナリオ」で、富裕層向け事業から最高300億スイス・フラン (約2兆5000億円)が流出すると予想している。スイス紙ノイエ・ チュルヒャー・ツァイトゥング(NZZ)日曜版が、UBSのセル ジオ・エルモッティ最高経営責任者(CEO)とのインタビューを 引用して報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。