UBSのエルモッティCEO:最大300億フランの流出予想-NZZ紙

スイス最大の銀行UBSは「最 悪のシナリオ」で、富裕層向け事業から最高300億スイス・フラン (約2兆5000億円)が流出すると予想している。スイス紙ノイエ・ チュルヒャー・ツァイトゥング(NZZ)日曜版が、UBSのセル ジオ・エルモッティ最高経営責任者(CEO)とのインタビューを 引用して報じた。

エルモッティCEOが同紙に語ったところによると、推計は欧 州諸国との租税協定の影響に基づいているという。

同紙によると、エルモッティCEOは、株主資本利益率(RO E)12-17%という目標を達成するために、UBSが従来と同じサ ービスを利用する顧客に対する手数料を引き上げる意向はないと述 べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE