英住宅売却希望価格、11月は1年ぶりの大幅な下げ-ライトムーブ

英国の11月の住宅売却希望価格 はここ1年で最大の下落となった。欧州債務危機の深刻化で購入意欲 が後退したほか、景気見通しの不確実性が高まったことが背景にある。 英最大の住宅不動産ウェブサイト、ライトムーブの調べで明らかにな った。

21日の発表資料によると、イングランドとウェールズの11月の 住宅売却希望価格は前月比3.1%下落し、平均23万2144ポンド(約 2820万円)。これは月間ベースで昨年11月以来の大幅な下げ。

同社のコマーシャルディレクター、マイルズ・シップサイド氏は 発表資料で、「市場や住宅購入検討者は不確実性を嫌う」と指摘。「住 宅売却希望者の多くは年明けまで売買を遅らせようとしている」と述 べた。

11月はライトムーブが調査対象とする10地域全てで住宅売却希 望価格が値下がりした。全地域が値下がりするのは過去3年余りで初 めて。

ロンドンの住宅売却希望価格は前月比1.2%の下落。新規物件の 不足で値下がり幅が抑えられた。ロンドンの32地区のうち5地区で値 上がりした。

-- Editors: Fergal O’Brien, Jones Hayden

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Hamilton in London at +44-20-7673-2976 or shamilton8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE