今週の米経済指標:10月の個人消費支出、増加見通し-所得拡大で

今週発表の米経済指標では、10 月の個人消費支出の増加が示される見通しだ。所得の伸びが5月以来 最大となったためで、米経済の最大部分を占める個人消費が今後も景 気回復を後押しすることを示唆していると、エコノミストらはみてい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。