バフェット氏:世界の目は日本に、福島に注がれている-国内式典で

米著名投資家で米投資・保険会社バ ークシャー・ハサウェイを率いるウォーレン・バフェット氏(81)は21 日、福島県いわき市内で、「世界の目は日本に、特に福島に注がれてい る」と述べた。同氏は投資先の工具メーカー、タンガロイの新工場完成 式典でスピーチした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。