米超党派委:財政赤字削減で合意できずと21日発表の見通し-関係者

米民主党当局者は20日、米議会の超 党派委員会が1兆2000億ドル以上の財政赤字削減で合意できなかった と21日に発表する見通しであることを明らかにした。

同当局者は内部の問題について話す権限がないことを理由に匿名 で、12人で構成する超党派委の協議が失敗に終わらない可能性は極めて 低いと指摘した。財政赤字削減での合意の期限は23日だが、超党派委 は21日までに議会予算局(CBO)に合意内容を伝える必要がある。

8月2日に成立した財政管理法は債務上限を引き上げる一方、超党 派委の勧告を立法化できない場合、1兆2000億ドルの歳出の一律削減を 義務付けている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE