米SF連銀総裁:政府の財政政策「大いに必要」-回復と雇用支援で

米サンフランシスコ連銀のウ ィリアムズ総裁は、景気回復を強め、失業を減らすためには金融緩和 政策だけでなく、政府の財政措置が不可欠だとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。