ラホイ国民党党首:スペインが政権交代前に救済されないことを望む

スペインの野党・国民党(P P)のマリアノ・ラホイ党首は18日、総選挙が20日行われた後 に新政権が誕生する前に、スペインの救済が必要にならないことを 望むと発言した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。