ラホイ国民党党首:スペインが政権交代前に救済されないことを望む

スペインの野党・国民党(P P)のマリアノ・ラホイ党首は18日、総選挙が20日行われた後 に新政権が誕生する前に、スペインの救済が必要にならないことを 望むと発言した。

ラホイ氏はラジオ局オンダ・セロとのインタビューで、スペイ ンの救済が必要になる前に政権交代が起こり得るかとの問いに対 し、「そう期待している」と答えた。

さらに「政権が最大限の努力を払うことを望む。もちろん、私 も私のできることをする」と言明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Emma Ross-Thomas at +34-91-700-9674 or erossthomas@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE