ハンガリー、IMFとの交渉開始-融資なしの「新方式」の支援

ハンガリーは国際通貨基金 (IMF)と、融資を含まない安全弁型の支援をめぐって交渉を開始 したことを明らかにした。IMFは、支援プログラムの交渉要請を受 けていないとしている。

ハンガリー国家経済省は17日付の電子メールで、投資家心理を改 善し、経済成長を守るため、オルバン内閣は「新しい方式」での協力 を求めていると述べた。IMFでハンガリーとの交渉代表を務めるイ リーナ・イワシェンコ氏は電子メールで、調査団がブダペスト入りし、 IMF協定第4条に基づく協議を行っていることを明らかにした。ハ ンガリーの政府報道室と国家経済省は詳細の提供を控えた。

イワシェンコ氏は「IMF協定第4条に基づく協議は、交渉が目 的ではなく、全ての加盟各国を対象に定期的に経済状況を調査するた めのものだ」と指摘。「IMFはハンガリー当局から支援プログラムの 交渉要請を受けていない」としている。

-- With assistance from Andras Gergely in Budapest and Agnes Lovasz in London.Editors: Balazs Penz, Paul Abelsky

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Zoltan Simon in Budapest at +36-1-475-1181 or zsimon@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Balazs Penz at +36-1-475-1191 or bpenz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE