銅トレーダー:過去2カ月で最も弱気-欧州債務危機による需要減懸念

銅市場のトレーダーとアナリス トは、ここ約2カ月で最も弱気な見通しを示している。欧州の債務危機 への懸念が高まり、この地域の需要が抑制されるとの見方が広がってい るためだ。欧州は世界の銅消費の約19%を占める。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。