安住財務相:国内経済、楽観できる状況でない-復興需要は成長に寄与

安住淳財務相は18日午前の衆院財務 金融委員会で、国内経済について、決して楽観できる状況でないとした 上で、復興需要による成長への寄与は期待できるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。