ソリンドラ融資保証5.35億ドルの大半、回収不能-米エネルギー長官

チュー米エネルギー長官は17 日、下院エネルギー・商業小委員会で証言し、経営が破綻した太陽光パ ネルメーカー、ソリンドラへの融資保証5億3500万ドル(現在のレー トで約410億円)について自らの責任を認め大半は回収できないとの見 通しを示した。

同小委はソリンドラをエネルギー省が支援した理由と、経営破綻に 向かっていたにもかかわらず追加支援した理由を調査している。チュー 長官はかつてソリンドラについて「成功を共有する」と評していた。

同小委のフレッド・アップトン委員長(共和、ミシガン州選出)は ソリンドラの経営見通しに「赤旗」が振られているのをオバマ政権の 「高官たちが無視するか、過小評価していた。約5億ドルが無駄になっ たことについて誰が謝るのか」と質問した。

チュー長官は「無能だったか、政治的な影響があったのかと聞かれ れば、それはない。ソリンドラに起きたことは極めて不運だった」と述 べた。

ソリンドラへの融資保証でどれぐらい回収できるかとの質問に、チ ュー長官は「それほど多くはないとみている」と答えた。

ソリンドラは17日、資産売却入札を18日から来年1月19日に 延期すると発表した。受理可能な応札がなかったため。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE