パナソニック:太陽電池の成長戦略はしかるべきタイミングで公表

パナソニック広報担当の門田晃氏 は18日午前、太陽電池の成長戦略について、「しかるべきタイミングで 公表する」と述べた。ブルームバーグ・ニュースの電話取材に対して語 った。

パナソニックは太陽電池を初めて海外で一貫生産するため、約500 億円を投じて2012年度にマレーシアに新工場を建設、生産能力を現在 の1.5倍に引き上げると18日付の日本経済新聞朝刊が報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE