NY連銀総裁:ユーロが債務危機を乗り切ると確信-問題解決可能

ニューヨーク連銀のダドリー総 裁は、通貨ユーロが欧州債務危機の影響を乗り切ると確信している と述べた。

同総裁は16日、米PBSの番組「ナイトリー・ビジネス・リポ ート」でのインタビューで、「ユーロは間違いなく生き残ると思う」 と発言。「今認識すべき重要な点は、欧州の指導者がユーロと欧州連 合(EU)に完全にコミットしていることだ」と述べた。発言内容 は17日に公表された。

総裁は欧州のリセッション(景気後退)が米製品・サービスの 需要を損ない、「米銀に一定の影響」を与えると指摘。その上で「欧 州の状況は確実に解決可能」であり、「欧州の財政状態は明らかに米 国より悪くない。問題は政治的なものだ」と語った。

ダドリー総裁はこのほか、米連邦準備制度理事会(FRB)が 金融緩和のために追加的措置を取ることが可能だとの認識を示した。 総裁は17日のニューヨーク州ウェストポイントでの講演でも、この 点に言及している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE